2016年04月14日

来館者をふしぎなお顔のオブジェがお出迎え

大きな顔のオブジェが、篠山市立中央図書館の正面玄関前で来館者をお迎え。同市内に住む造形作家2人(宝塚大学造形芸術学部の水上雅章准教授と、兵庫教育大学文化表現系教育コースのあさうみまゆみ准教授)
によるコラボレーション作品。ちょっとびっくり。??? 訪れた人を驚かせている。
8月末ごろまで展示される。 
 DSCF1009.JPG
posted by ささやま図書館友の会 at 23:09| Comment(0) | 篠山市立図書館の催し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: